栃木県を中心にTSUTAYA、ブックオフ、ドトールコーヒーショップ、かつや、道とん堀を展開する株式会社ビッグワンホールディングス|会社情報

bigone
会社情報
HOME ≫ 会社情報

"夢を形に"新しい価値の創造にチャレンジ!

"夢を形に"新しい価値の創造にチャレンジ!
ごあいさつ
株式会社ビッグワン 代表取締役社長 大村 一夫

日頃は、格別なお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

私どもビッグワングループは、株式会社ビッグワン、株式会社鷗文社、オーケーコーポレーション株式会社、株式会社油仁商店を傘下に収める純粋持株会社「株式会社ビッグワンホールディングス」を中心とした企業グループでございます。

ビッグワンホールディングスの前身である油仁商店は、1877年(明治10年)に栃木県喜連川町(現さくら市)にて創業いたしました。以来今日まで、ビッグワングループは『TSUTAYA』『ビッグワンブックス』をはじめ、『ブックオフ』『かつや』『道とん堀』『ドトールコーヒーショップ』などの店舗展開を通じて、地域のお客様に豊かなライフスタイルをご提案して参りました。また近年では、より多くのお客様に快適な空間をお届けできるよう、複合商業施設の開発運営にも取り組んでおります。

ビッグワングループの理念は『ゴーイング・コンサーン(企業には継続するという社会的使命・責任がある)』です。この企業理念を全社員が共有し、ビッグワングループのコーポレート・スローガンである『one to one, heart to heart(一人ひとりに誠意を持って)』を合言葉に、お客様の生活をより豊かにする質の高い商品やサービスをご提供できるよう、全社一丸となって活動しております。

これからもビッグワングループは、「"夢を形に" 新しい価値の創造にチャレンジ!」をミッションとして、多業態・多店舗展開で、お客様の心豊かな暮らしへのお役立ちのため、CS(お客様満足)とES(従業員満足)の更なる向上を追求して参る所存です。

今後とも、変わらぬご指導、ご支援を賜りますようお願い申しあげます。

株式会社ビッグワンホールディングス
代表取締役社長
大村 一夫
経営理念イメージ
  • 私たちは お客さま第一主義に徹し
    最新の文化や情報 良質なサービスをもって
    地域社会に貢献します
  • 私たちは 自由闊達なチャレンジ精神と
    総員参加で社業の発展を目指します
  • 私たちは 一致協力して一人ひとりの自主性を尊重し
    それぞれの自己実現と人間的成長を目指します

会社概要

株式会社ビッグワンホールディングス

1965年(昭和40年)5月

2015年(平成27年)5月1日 純粋持株会社化に伴い「株式会社油仁商店」より商号変更

資本金

1,000万円

代表者

大村 一夫

事業内容

グループの経営戦略策定、経営管理、及びそれに付帯する業務

〒329-1312栃木県さくら市櫻野505番地
Phone 028-682-7111 / Fax 028-682-7012

連結従業員数

社員 171名アルバイト数 828名(2017年4月30日現在)

連結業績

売上高 84億円経常利益 2.7億円(2015年4月期実績)
役員構成 代表取締役社長大村 一夫
取締役大村 加代子
取締役黒須 日出夫
取締役大村 浩
取締役小川 和史
会社沿革
1877年(明治10年)
10月
初代 大村仁平が 栃木県喜連川町(現さくら市)にて肥料店を開業する
以降、明治・大正年間を通じて、肥料の他、油(燈油および、食料油等)の販売を、塩谷郡喜連川町・氏家町・那須郡南部一帯で行う
 
1946年(昭和21年)
 
三代 大村良二が終戦後の食料油製造販売を再開する
 
1960年(昭和35年)
04月
栃木県喜連川町(現さくら市)にて 町内で第1号のガソリンスタンドを開店する
 
1965年(昭和40年)
05月
資本金100万円にて「有限会社 油仁商店」と法人組織にする
代表取締役に大村良二が就任
 
1972年(昭和47年)
04月
塩谷郡氏家町(現さくら市)国道4号線沿に 2号店 『 氏家バイパス給油所 』 を開設
 
1978年(昭和53年)
09月
取締役に大村一夫が就任
 
1979年(昭和54年)
09月
栃木県喜連川町(現さくら市)に 3号店 『 喜連川バイパス給油所 』 を開設
 
1983年(昭和58年)
02月
出光興産株式会社 様と販売店契約を締結
 
1987年(昭和62年)
03月
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 様とFC契約を締結
 
 
08月
子会社として株式会社ビッグワンを資本金1,000万円にて設立
 
 
12月
『 氏家バイパス給油所 』を閉店し、
給油所跡地に書店・ビデオレンタル複合店舗 『ビッグワン 氏家店』 を建設
株式会社ビッグワンへ土地付建物を賃貸
 
1989年(平成元年)
10月
代表取締役に大村一夫が就任
 
2000年(平成12年)
05月
アークランドサービス株式会社 様と 「 かつや 」 3店舗分のFC契約を締結
 
 
08月
資本金500万円増資し、1,000万円となる
 
 
12月
外食産業進出の1号店として栃木県宇都宮市に 『 かつや 宇都宮簗瀬店 』 をオープン
 
2002年(平成14年)
04月
株式会社シャトレーゼ 様とFC契約を締結
栃木県氏家町(現さくら市)に 『 シャトレーゼ 氏家店 』 をオープン
 
 
08月
株式会社道とん掘 様とFC契約を締結
 
2003年(平成15年)
09月
栃木県小山市に 『 かつや 小山城南店 』 をオープン
 
 
10月
栃木県宇都宮市に 『 かつや 宇都宮長岡店 』 をオープン
 
2004年(平成16年)
10月
栃木県宇都宮市に 『 道とん堀 インターパーク店 』 をオープン
 
2007年(平成19年)
01月
「有限会社」から「株式会社」に変更
 
2009年(平成21年)
03月
栃木県宇都宮市に 『 道とん掘 宇都宮竹林店 』 をオープン
 
2012年(平成24年)
03月
栃木県宇都宮市に 『 かつや 宇都宮インターパーク店 』 をオープン
 
 
03月
栃木県宇都宮市に 『 かつや 宇都宮御幸本町店 』 をオープン
 
2015年(平成27年)
03月
栃木県宇都宮市に 『 かつや 宇都宮鶴田店 』 をオープン
 
 
05月
会社名を 『 株式会社ビッグワンホールディングス 』 に変更
『 株式会社ビッグワン 』『 オーケーコーポレーション株式会社 』 の全株式を取得
新会社 『 株式会社油仁商店 』 に外食事業を分割し、純粋持株会社化
 
イメージ